こんなリフォーム会社はやめたほうがいい

リフォームでのトラブルを避けるためにやるべきことは質の高いリフォーム業者に依頼するということです。では、どうすればリフォーム会社の質を判断することができるでしょうか。今日は主に2つの点を記したいと思います。

まず最初の点は契約を焦らせるということです。例えば、まだ見積もりをもらっている段階なのにすぐに契約を迫るようにしている業者は要注意です。リフォームの場合はなかなかすぐに判断するのが難しいですので、時間が必要です。しっかりとした業者であればきちんとそこを理解して、見積もり、打ち合わせをしてくれます。しかし、契約することばかりを考えている業者は目先の成績しか見ていないので、質を重視しない傾向があります。

次に注意したい点は見積もりに使用するメーカーの商品が記載されていないということです。リフォームの場合には材料が非常に重要なウエイトを占めます。それが記載されていないということは、業者は場合によっては安い材料を使う可能性があるということです。